バギオ散策 - South Drive から Leonard Wood通りへ

バギオを散策しながら、レストランやカフェをはしごしてみませんか?

今日は、バギオ市内の サウス・ドライブから ティーチャーズ・キャンプを抜けて レオナード・ウッド・ロードを歩いてみましょう。

b0089690_11192942.jpg

サウス・ドライブという通りの入口には パナグベンガ公園があります。
この交差点は、ロアカン・ロード、ミリタリー・カットオフ、アッパー・セッション・ロード、そして、サウス・ドライブが交わっています。

ここから、ゆっくり道なりに歩くのもいいですし、お腹が空いていればタクシーで韓国料理店に直行でもいいですね。
b0089690_11242680.jpg

こちらが コリアン・パレスという韓国料理店。 以前はキサッド通りのヘリテッジ・マンション・ホテルの所にあったものがこちらに移転しました。

b0089690_11264828.jpg

韓国料理の他に、焼き肉や日本料理もあります。
お肉は、アメリカン・ビーフもメニューにあります。
b0089690_11283883.jpg

天気が良ければ、開放感一杯に こんな屋外での焼き肉パーティーも大丈夫。

b0089690_11294789.jpg

店員さんが肉を焼いてくれます。
もちろん、自分で焼きたければそれもよし。

さて、お腹が満足したところで、食後のお茶を我慢して、次のカフェを探しましょう。
コリアン・パレスから バギオ・カントリー・クラブ方面へ少し歩くと、分かれ道があって、その角にこんな看板があります。
b0089690_11311614.jpg

レッド・オレンジまで50メートルという表示です。
分かれ道を右に上って行きましょう。
するとこんな小さな入り口があります。
b0089690_11354195.jpg

Red Orange ピザが美味しいらしいですが、金、土、日曜日と祭日にしか焼いていないようですね。

この小さな戸口を中に入ってみますと・・・・
b0089690_11372434.jpg

意外や意外・・・結構素敵なカフェが現れます。

b0089690_11383137.jpg

天井の一部はこんな具合で、開放的なゆったりした雰囲気です。
b0089690_11394328.jpg

お店の周りも 緑に囲まれ 安らぎの時間が持てそうです。
b0089690_11404773.jpg

甘いものもありますし、ピザやスパゲティー、それにご飯ものもあるようです。
スパゲティーはなかなか美味しくお薦めです。
ですが、少々塩味がきついようですので、塩分を減らすように事前に注文するのがよいかもしれません。
b0089690_1142406.jpg

さて、ここでお茶か甘いものを楽しんだら、反対側に出てみましょう。
b0089690_1144253.jpg

おやっ? こちらが表の入口だったんですね。
b0089690_1145286.jpg

Red Orangeカフェは、この サウス・ドライブ・マノール・ホテルの横にありました。(このホテルは ジョンヘイの中の マノール・ホテルではありません。)

では、この後は、ちょっと腹ごなしに歩いてみましょうか。
サウス・ドライブを道なりに進みますと、こんな道案内が出ています。
b0089690_1285883.jpg

歩いて来たサウス・ドライブから左に折れて、ティーチャーズ・キャンプに入りましょう。
b0089690_12101531.jpg

ティーチャーズ・キャンプというのは、フィリピン全土の先生達が研修をする施設です。
昔は、ここで、フィリピン全土の先生たちが集まり、英語の研修を受けたそうです。
アメリカによる統治時代の教育方針だったようです。
つまり、バギオは、フィリピンにおける英語教育の中心地であったと言えるでしょう。
b0089690_1213143.jpg

敷地内には博物館もあります。
b0089690_1214141.jpg

松林の中に白壁の建物が映えて、清清しい気分になります。
b0089690_1215253.jpg

立派なグラウンドもあります。
フィリピンのオリンピック選手のトレーニングも行われるそうです。
有料で利用することも出来るとの情報があります。
このティーチャーズ・キャンプは1908年に造られました。

さて、このキャンプを抜けると、Leonard Wood Road に出ます。
レオナード・ウッド・ロードは、SMバギオ付近からポニーなどがいるライト・パークに向う道ですが、 今日は、SM方面にゆるやかな坂を上っていきます。
b0089690_1220462.jpg

右側には、こんなピザ屋さんや・・・・
b0089690_12204793.jpg

マウンテン・ロッジなどがあります。
b0089690_12251692.jpg

もう少し上って行くと、右側にこのような看板が出ています。
ピンキー・カフェです。
ここでは、宿泊も出来るようです。
b0089690_12265280.jpg

はい、到着です。 庭は緑に囲まれて、広々としています。
団体予約をすると、屋外にテーブルを出してパーティーも出来るようです。
b0089690_1228567.jpg

このお店の面白いところは、曜日によっていろいろなことをやっていることでしょうか。
金曜日には「メイド・カフェ」になると書いてあります。
b0089690_12475769.jpg

これは、その ある金曜日の光景です。

b0089690_12302555.jpg

ここで、ちょっと休憩して、その後は、SMに買い物に行くのもよし、
あるいは逆にライト・パークやマンション・ハウス方面に戻るのもいいかもしれません。

さて、今日の散歩道、食べ歩き、いかがでしたか?

韓国料理店からゆっくり歩いて、正味の歩いた時間は40分くらいです。

パナグベンガ公園からの歩きを含めても1時間くらいかと思います。

 
 
では、バギオでの新しい発見をお楽しみください。

(この情報は 2012年1月現在のものです。 御留意ください。)








 
   












panagbenga park, loakan road, military cut off, upper session road, south drive,
korean palace , korean food and bbq restaurant, japanese restaurant,
south drive manor hotel, red orange cafe, pizza, pasta, teachers camp,
museum, leonard wood road, english education in baguio, mountain lodge,
pnky cafe, maid cafe, music, sm baguio, write park, mansion house, philippines
[PR]
by baguionihongo | 2012-01-24 11:46 | お食事処 Restaurant
<< 安心して飲める 本格的なバーな... Japanese Langua... >>