Panagbenga 2012 Session Rd. in Bloom - Baguio


バギオのフラワー・フェスティバル(Panagbenga)は 毎年2月の最終土曜日・日曜日に目玉であるパレードが繰り広げられます。

その後に一週間、Panagbengaの締めくくりとなるのが この セッション・ロード・イン・ブルームです。
b0089690_23475618.jpg

バギオ市一番の目抜き通りであるセッション・ロードが歩行者天国となり各種の出店が並びます。

b0089690_2350085.jpg

これは花の山車のコンテストに出された SMバギオの花車。
今年の花車のシンボルのようなインパクトがありました。

b0089690_23515813.jpg

セッション通りには、お店と観光客が溢れます。

b0089690_2353965.jpg

日頃はなかなか目にすることのない ユニークなお店が 歩行者天国を盛り上げます。

b0089690_23544145.jpg

お店の中を覗いて歩くだけでも 心がうきうき。

b0089690_23561343.jpg

標高1,500メートルの高原の町 バギオでなければ手に入らない 草木はマニラの人たちにも人気のようです。

b0089690_2358455.jpg

ちょっと珍しい掘り出し物も期待できそうです。

b0089690_2359763.jpg

フィリピンの憧れの避暑地、フィリピンの軽井沢ともいわれるバギオでは、センスの良いお店やカフェなども雰囲気を感じてみたいところです。

b0089690_022886.jpg
 
歩行者天国となったセッション通りには、普段はない開放的なひとときが待っています。

b0089690_043428.jpg

マニラでは見られない ルソン島北部の山岳民族の産物を探し出すのも一興です。

b0089690_055778.jpg

地域の産物をもとにした様々な健康志向の製品も。

b0089690_075741.jpg

ここがセッション・ロードの坂道の一番下の交差点。
この左側が Baguio Public Market バギオ公営市場の一角となっています。

b0089690_092677.jpg

今やフィリピンの全国版となった バギオのフラワー・フェスティバル。
様々な団体・企業などがスポンサーとなって運営されています。

 
  
  
  
  
  
 
 
 
 
   
   
   
   
   
 
  
  
  
   
  
  
  
バギオ コーディリエラ ルソン島北部  山岳地帯 Cordillera Administrative Region CAR  フィリピン山岳行政地域 ベンゲット州 マウンテン州 イフガオ州 カリンガ州 山岳民族 少数民族 民芸品 農産物 大学 
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-04 00:14 | バギオ Baguio
<< Eurotel と Cafe ... バギオと言えば 2月末のフラワ... >>