特訓コース開講中 Intensive Japanese 400 hours


As of November, 2008, Intensive Japanese 400 hours course is on going at Sato Kokusai Learning Centre.
佐藤国際ラーニング・センターでは、
400時間の日本語特訓コース を開講中です。

This course is consist of 5 sessions, i.e., Beginner 90 hours, Primary 90 hours, JLPT Level 4 preparatory 90 hours, Intermediate 90 hours and JLPT Level 3 preparatory courses.
このコースはある団体からの委託によるもので、400時間の内訳は、入門90時間、初級90時間、日本語能力検定試験4級対策90時間、初中級90時間、検定3級対策40時間の 合計400時間です。

b0089690_0565239.jpg

These 3 young ladies are studying 6 hours/day, Monday to Friday, and from November 2008 to February 2009.
この3人の女性たちは、 月曜日から金曜日までの毎日 6時間という特訓コースで およそ4ヶ月間日本語を学習します。

b0089690_0573634.jpg

They are candidates for caregiver school students in Japan.
この若い女性たちは日本の介護専門学校に留学する候補生です。

 
b0089690_11113.jpg

となりの教室では、たまたま、 佐藤国際LCの修了生たちが 25名ほど集まり、日本の企業の人たちとの面接に望んでいました。
In the next classroom, the graduates of SKLC were waiting for interview by Japanese company.

b0089690_1125593.jpg

真剣な顔で面接をうける修了生たち。 日本企業の方の厳しい質問が飛んでいます。
 
 
バギオでの日本語教育についての御問合せは、佐藤国際ラーニング・センターへ・・・。

 
[PR]
by baguionihongo | 2008-11-15 00:57
<< アート・ギャラリー と ベジタ... マニラーバギオ路線 廃止 ? ... >>