カテゴリ:別荘地借家Resort House( 2 )

Camp John Hay キャンプ・ジャン・ヘイ別荘 売り出し中

バギオの別天地!  Camp John Hay
b0089690_23415684.jpg

バギオでも もっとも憧れの地区と言えば、このキャンプ・ジャン・ヘイでしょう。
二十五万本とも言われるの松の森に囲まれたジャン・ヘイは、元々はアメリカ軍の家族や政府高官の保養地として開発されたハイ・ランド・リゾート。
b0089690_2343943.jpg

このパンフレットの説明では、標高1,500メートル、平均気温16度Cとあるように、フィリピンとは思えない涼しさです。
b0089690_2344334.jpg

この理想的な環境の中で、今売り出し中の物件がこれ。
「フォレスト・キャビン」という丸太小屋風の瀟洒なコテッジと、「コンドテル」と呼ばれるホテル・タイプのマンションです。
フォレスト・キャビンは2階建て3寝室。 総床面積151.77平米。
コンドテルはワン・ルーム、1ベッド・ルーム、2ベッド・ルーム タイプがあります。
b0089690_2344478.jpg

キャンプ・ジャン・ヘイの中には ジャック・ニクラウス設計によるゴルフ・コースがあります。 18ホール、パー69のチャンピオンシップ・ゴルフコースです。
b0089690_2345316.jpg

コンドテルには、 総戸数188の「ザ・マノール」と 総戸数366の「ザ・スイーツ」があります。この二つのコンドテルは、当初の15年間はホテルとして運営される リース・バック契約での販売です。 
リース・バック契約のユニットの場合は、
ホテル運営からの70%の利益分配、年間30泊の無料宿泊、経費の無料化など、ユニットのオーナーへの特典があります。 これらのコンドテルの販売価格は 3百万ペソからとなっています。  尚、リースバック契約にせず、個人専用での販売もあります。
b0089690_2346882.jpg

これらの販売は キャンプ・ジャン・ヘイ開発(株)が行っています。
詳しくはこちらのサイトへ http://www.campjohnhay.com.ph

尚、日本語サービス・通訳などが必要な場合は佐藤国際にご用命下さい


(この情報は 2008年9月現在のものです。)
[PR]
by baguionihongo | 2008-09-06 23:46 | 別荘地借家Resort House

グリーンバレー別荘地 貸しマンション


グリーン・バレーは高原都市バギオの別荘地。 この高台にある明るい環境のマンション(コンドミニアム)あるいは一戸建てを短期・長期で借りることができます。 
別荘地からは南シナ海を見下ろし、反対側にはバギオの市街地、空港を望むことも出来ます。
b0089690_20401619.jpg

 ここからバギオの繁華街までは タクシーで15~20分くらい。 別荘地の警備員がいる門の外では ジプニーに乗ることも出来ます。
ここでは、コンドミニアム(マンション)タイプのものと 一戸建てタイプのものを選ぶころが出来ますし、可愛い1LDKから 家族向けのひろ~い3LDKなど、内部の備え付けの家具もいろいろで 選ぶのが大変なくらい。

b0089690_1940150.jpg

気になる料金ですが、 
1LDKタイプのもので 一泊4,200ペソくらいから
3LDKタイプのもので 一泊6,500ペソくらいからです。
この場合は 予約保証金デポジットが 一泊分前払い。
1年契約の場合は、3LDKタイプで 一ヶ月分が2万ペソくらいからで、前金が2か月分くらいです (2006年12月現在の情報です)。
ただし、タイプによっては、別途管理費などが加算されるものもあります。
詳しくは 佐藤国際ラーニング・センターにお問い合わせ下さい。


GVC01 コンドミニアム 3LDK

マンションですが中が二階になっていて、1階にリビング・キッチンと主寝室。 
2階は可愛い感じの2寝室。

b0089690_19201974.jpg

b0089690_19214256.jpg

b0089690_19225640.jpg

b0089690_19234395.jpg

b0089690_1931177.jpg


GVC02 コンドミニアム 3LDK

公園に面した2階部分にある 3LDK。
広いリビングとキッチン・ダイニング。 ベランダもあります。
b0089690_19342114.jpg

b0089690_1937196.jpg

b0089690_19375676.jpg

b0089690_19385256.jpg


 
GVC03 コンドミニアム 1LDK

公園に面した1階部分にある シンプルで可愛い 1LDK。 
リビングと 奥の寝室に それぞれ洗面シャワー室があるという贅沢な1LDKです。
b0089690_20411127.jpg

b0089690_2042363.jpg

b0089690_2042457.jpg

b0089690_20432946.jpg


GVH01 一戸建てタイプ 3LDK

二階建てで、一棟に2世帯分がくっついたタイプ。 1階にリビングとダイニング・キッチン。 2階には2寝室。 屋根裏が3階になっています。 
3階は寝室としてつかえるサービス・ルームがあります。 子供たちならここでも十分です。
広々としたリビングには なんと暖炉まであって バギオが涼しい避暑地であることを感じさせます。 是非 薪を頼んで 暖炉を楽しみたいところです。

こんなに贅沢な家でも 一泊6,500ペソくらいというのは驚きです。
家族やグループで ゆったりした時間を過ごすのには最高の雰囲気でしょう。
b0089690_2046536.jpg

b0089690_20492824.jpg

b0089690_2050649.jpg

b0089690_2051119.jpg



この情報は 2006年12月現在のものです。
詳しくは お問い合わせ下さい。
[PR]
by baguionihongo | 2006-12-09 19:10 | 別荘地借家Resort House