タグ:バギオ ( 126 ) タグの人気記事

バギオでスペイン料理 ビクトリーライナーで到着なら・・・

2011年11月に開店したというこのお店。
b0089690_2213476.jpg

「愛してます」というスペイン語の名前のようです。

b0089690_222489.jpg

明るくて、清潔感の漂う店内。
b0089690_2242468.jpg

窓のすぐ下に ビクトリー・ライナーのターミナルがあります。
お店のオーナーは Victory Liner と 隣のホテル Microtel のオーナーだそうです。
このお店はチェーン店なのかと思いましたが、「バギオだけのお店です。」との答えでした。

b0089690_227565.jpg

お店のスタッフは、なかなか気持ちの良い対応をしてくれます。

b0089690_2281748.jpg

パエリアは 定番でしょうか。
b0089690_2292280.jpg

b0089690_2295580.jpg

b0089690_22104987.jpg

ちょっとお洒落な料理がいろいろです。

b0089690_22112991.jpg

主な料理は 200から500ペソ前後。
ワインは 1,000ペソ前後です。

b0089690_22125019.jpg

b0089690_22131961.jpg

夕食をゆっくりと楽しむのも いいですね。

(2012年3月の情報です。)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
   

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バギオ 観光旅行 フィリピン レストラン スペイン料理 食事 バー victory liner microtel hotel restaurant spanish upper session road batuio city philippines te quiero
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-29 22:15 | お食事処 Restaurant

バギオ大聖堂のすぐ前に 「禅」のお店? 

バギオにこんなお店が新規開店です。
「ZEN 茶 Tea」

b0089690_11511137.jpg


フィリピン・バギオ市のシンボルと言えば、一番に揚げられるのがバギオ大聖堂なんですが・・・

b0089690_11531829.jpg

このバギオ大聖堂のすぐ真ん前に・・・
b0089690_11541010.jpg

この「ZEN」のお店が出来ました。

b0089690_11545878.jpg

この「ZEN」は 「禅」のことなんでしょうか・・・・でしょうね・・・

b0089690_11564686.jpg

ついでに、大聖堂の周りのお店をご紹介しますと・・・

b0089690_11573899.jpg

ここは、オーガニック(有機栽培)などの野菜が販売されているお店。
野菜クッキーなどもありました。

b0089690_11591779.jpg

そして、バギオ大聖堂の駐車場の片隅にあるお店・・・
b0089690_11595991.jpg

珍しい「さかなの干物」がお土産になっています。
山の上の避暑地バギオで、何故 魚の干物なんでしょうか・・・

b0089690_1213071.jpg

そして、その右側のお店は 本屋さんとカフェが一緒になったお洒落なお店。
この本屋さんは、キリスト教関係の書籍が専門のようです。
b0089690_12105042.jpg



バギオ大聖堂にお立ち寄りの際には、ちょっと覗いてみるの面白いかもしれません。

 
(2012年3月の情報です。)








 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フィリピン バギオ 観光 禅 日本人 北ルソン カフェ コーヒー お茶 Zen Tea Cafe Baguio city cathedral session road zen buddism 有機農法 無農薬栽培 オーガニック ベンゲット キリスト教 書籍 仏教 禅宗 レストラン カフェ 
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-17 12:06 | お食事処 Restaurant

バギオ バーンハム公園の遊び方 意外と楽しい・・・


フィリピン・バギオ市のど真ん中にあるバーンハム・パーク。
日本のいろんなテーマパークなどと比べるのはおこがましいのですが、
これがやってみると意外に楽しいものです。

b0089690_061685.jpg

バギオ市役所から階段を真っ直ぐに下りていきますと、新しく出来たばかりのバラ園が・・・
b0089690_074218.jpg

市役所側からバーンハム公園を望むと、このように立派に整備されました。
b0089690_093188.jpg

木陰でのんびりとおしゃべりを楽しんでいる人たちもいます。

b0089690_0102726.jpg

さらに歩いて行きますと、正面に人工湖があらわれます。

b0089690_0113049.jpg

ここで、ボートを浮かべて 子供心に戻ってみるのもいいかもしれません。
向こうの丘の上に見えるのは、SMバギオのモールです。

b0089690_0131685.jpg

人工湖の真ん中にある噴水の防護柵に 記念のサイン・・・
もしかしたら、なにかいい事があるかもしれません。

b0089690_0155663.jpg

ちょっと運動したい向きには、レンタ・サイクルは いかがでしょう。
b0089690_017449.jpg

狭い範囲しか走れませんが、バーンハム公園をゆっくり廻るのも気分転換になるでしょう。

b0089690_0192158.jpg

素朴な遊びですが、お時間があったら試してみると 新しい発見につながるかもしれません。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
   
  
  
 

 
フィリピン バギオ 中央公園 ボート 自転車 レンタル バラ園 人工池 バギオ市役所 
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-06 00:22 | 楽しむ Enjoyment

Eurotel と Cafe by the Ruins 便利・お洒落なバギオ

最近営業を開始したEUROTELホテル。
バギオ市役所とバーンハム公園の間にあって、とても便利な場所です。

b0089690_13264546.jpg

真ん中の白い建物がバギオ市役所。 右の緑色がユーロテルです。
この写真は バーンハム公園寄りの場所から撮影しています。
b0089690_13284871.jpg

これが正面。
これだけ派手ですから、見逃すことはありませんね。
b0089690_1330778.jpg

ホテル内は、割と落ち着いた雰囲気です。
b0089690_1331547.jpg

フロントはシンプルで感じもまあまあです。

b0089690_13321548.jpg

一階の奥がレストランになっています。

b0089690_13332688.jpg

連絡先などはこちら。
b0089690_1334174.jpg

これは 2012年3月現在の料金表です。
オフ・シーズンにはもっと安くなるかもしれません。
ちなみにこの料金は2名1室朝食付きのようです。
御確認下さい。


ところで、このEUROTELの裏側に バギオでも有名なカフェがあります。
b0089690_13363875.jpg


Cafe by The Ruins というカフェです。
詳しい説明は こちらのサイトで御参照下さい:
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2012/03/cafe-by-the-rui.html

尚、ホテルのすぐ前方の近くには マクドナルドなともあってとても便利です。


 
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
フィリピン バギオ 観光 旅行 ホテル レストラン カフェ 市役所 バーンハムパーク eurotel hotel baguio city hall tourism travel restaurant cafe by the ruins burnham park
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-04 13:45 | ホテル hotel

Panagbenga 2012 Session Rd. in Bloom - Baguio


バギオのフラワー・フェスティバル(Panagbenga)は 毎年2月の最終土曜日・日曜日に目玉であるパレードが繰り広げられます。

その後に一週間、Panagbengaの締めくくりとなるのが この セッション・ロード・イン・ブルームです。
b0089690_23475618.jpg

バギオ市一番の目抜き通りであるセッション・ロードが歩行者天国となり各種の出店が並びます。

b0089690_2350085.jpg

これは花の山車のコンテストに出された SMバギオの花車。
今年の花車のシンボルのようなインパクトがありました。

b0089690_23515813.jpg

セッション通りには、お店と観光客が溢れます。

b0089690_2353965.jpg

日頃はなかなか目にすることのない ユニークなお店が 歩行者天国を盛り上げます。

b0089690_23544145.jpg

お店の中を覗いて歩くだけでも 心がうきうき。

b0089690_23561343.jpg

標高1,500メートルの高原の町 バギオでなければ手に入らない 草木はマニラの人たちにも人気のようです。

b0089690_2358455.jpg

ちょっと珍しい掘り出し物も期待できそうです。

b0089690_2359763.jpg

フィリピンの憧れの避暑地、フィリピンの軽井沢ともいわれるバギオでは、センスの良いお店やカフェなども雰囲気を感じてみたいところです。

b0089690_022886.jpg
 
歩行者天国となったセッション通りには、普段はない開放的なひとときが待っています。

b0089690_043428.jpg

マニラでは見られない ルソン島北部の山岳民族の産物を探し出すのも一興です。

b0089690_055778.jpg

地域の産物をもとにした様々な健康志向の製品も。

b0089690_075741.jpg

ここがセッション・ロードの坂道の一番下の交差点。
この左側が Baguio Public Market バギオ公営市場の一角となっています。

b0089690_092677.jpg

今やフィリピンの全国版となった バギオのフラワー・フェスティバル。
様々な団体・企業などがスポンサーとなって運営されています。

 
  
  
  
  
  
 
 
 
 
   
   
   
   
   
 
  
  
  
   
  
  
  
バギオ コーディリエラ ルソン島北部  山岳地帯 Cordillera Administrative Region CAR  フィリピン山岳行政地域 ベンゲット州 マウンテン州 イフガオ州 カリンガ州 山岳民族 少数民族 民芸品 農産物 大学 
[PR]
by baguionihongo | 2012-03-04 00:14 | バギオ Baguio

バギオで 24時間営業の レストランなら

バギオの一等地、バギオ大聖堂の正門の直ぐ横。
b0089690_113535.jpg

向って左側にセブン・イレブンがありまして、さらに左に・・・
b0089690_114576.jpg

こんな建物があります。 パトリア・デ・バギオ・ビルです。
昔は、大聖堂の神父さんたちの宿舎であったという古い建物です。

b0089690_1155542.jpg

セッション・ロードへ下りる階段の途中にこんな立て看板がでたりしています。
今は 3AMから11AMまで コーヒー無料と、24時間営業をしています。
バギオに深夜に到着して、泊まるところが見つからないときなど、使えますね。

b0089690_1203535.jpg

ここがZOLAの入口です。
数年前から昨年くらいまでは、佐藤国際という日本語学校があったのですが、
閉鎖してしまい、今はレストランになっています。
b0089690_1233338.jpg

入口をはいったところは、バーのような雰囲気ですが・・・
b0089690_125593.jpg

奥の方に進むと、左側はすべて明るい窓になっていて、開放的です。
b0089690_1262911.jpg

そして、セッション・ロードに面して、ベランダ席もあります。
向こうに見えるのは SMバギオです。

バギオ名物のフラワー・フェスティバル・パレードのときには、このベランダは
絶好の観覧席、特等席、写真撮影に最高の場所になります。

このベランダ席には「禁煙」と貼ってありますが・・・・
b0089690_128726.jpg

室内では「喫煙」席があります。

バギオの中心部では、基本的に「禁煙」となっていますが、
セッション通りのいくつかのレストラン・バーでは店内喫煙の店があります。

この ZOLA の他には、 GECKO、 RUMOURS などです。

 

(この情報は2012年1月のものです。)
 
















フィリピン バギオ レストラン バー セッションロード 大聖堂 24時間営業 ホテルがない
食事 ビール 朝食 カフェ 早朝 深夜営業
[PR]
by baguionihongo | 2012-01-31 01:17 | お食事処 Restaurant

安心して飲める 本格的なバーなら ルーマーズ


バギオの中で本格的なバーと言えば、このRUMOURSでしょう。
b0089690_0191146.jpg


このバーは、目抜き通りであるセッション・ロードにあって、オープンな店構えが安心感を与えてくれます。
b0089690_0213286.jpg

お店の向い側には マクドナルドが見えます。

b0089690_0225851.jpg

比較的 女性客も多く、くつろいだ語らいの場所となっています。
カクテルやアイスクリームもありました。

b0089690_0244980.jpg

おつまみはシンプルなものが多いようです。フィッシュ&チップスなどいかがでしょう。
お食事なら 他のお店と割り切っていきましょう。

b0089690_0265023.jpg

じっくりと飲む人には お薦めの雰囲気。 
リラックスできる空間です。


(2012年1月現在の情報です。)
 
 
 
 
 
 














Baguio city, rumours, cocktail, whiskey, gin, vodka, tequila, bar, session road, night,
entertainment, hard drink,

  
[PR]
by baguionihongo | 2012-01-26 00:33 | お食事処 Restaurant

バギオ散策 - South Drive から Leonard Wood通りへ

バギオを散策しながら、レストランやカフェをはしごしてみませんか?

今日は、バギオ市内の サウス・ドライブから ティーチャーズ・キャンプを抜けて レオナード・ウッド・ロードを歩いてみましょう。

b0089690_11192942.jpg

サウス・ドライブという通りの入口には パナグベンガ公園があります。
この交差点は、ロアカン・ロード、ミリタリー・カットオフ、アッパー・セッション・ロード、そして、サウス・ドライブが交わっています。

ここから、ゆっくり道なりに歩くのもいいですし、お腹が空いていればタクシーで韓国料理店に直行でもいいですね。
b0089690_11242680.jpg

こちらが コリアン・パレスという韓国料理店。 以前はキサッド通りのヘリテッジ・マンション・ホテルの所にあったものがこちらに移転しました。

b0089690_11264828.jpg

韓国料理の他に、焼き肉や日本料理もあります。
お肉は、アメリカン・ビーフもメニューにあります。
b0089690_11283883.jpg

天気が良ければ、開放感一杯に こんな屋外での焼き肉パーティーも大丈夫。

b0089690_11294789.jpg

店員さんが肉を焼いてくれます。
もちろん、自分で焼きたければそれもよし。

さて、お腹が満足したところで、食後のお茶を我慢して、次のカフェを探しましょう。
コリアン・パレスから バギオ・カントリー・クラブ方面へ少し歩くと、分かれ道があって、その角にこんな看板があります。
b0089690_11311614.jpg

レッド・オレンジまで50メートルという表示です。
分かれ道を右に上って行きましょう。
するとこんな小さな入り口があります。
b0089690_11354195.jpg

Red Orange ピザが美味しいらしいですが、金、土、日曜日と祭日にしか焼いていないようですね。

この小さな戸口を中に入ってみますと・・・・
b0089690_11372434.jpg

意外や意外・・・結構素敵なカフェが現れます。

b0089690_11383137.jpg

天井の一部はこんな具合で、開放的なゆったりした雰囲気です。
b0089690_11394328.jpg

お店の周りも 緑に囲まれ 安らぎの時間が持てそうです。
b0089690_11404773.jpg

甘いものもありますし、ピザやスパゲティー、それにご飯ものもあるようです。
スパゲティーはなかなか美味しくお薦めです。
ですが、少々塩味がきついようですので、塩分を減らすように事前に注文するのがよいかもしれません。
b0089690_1142406.jpg

さて、ここでお茶か甘いものを楽しんだら、反対側に出てみましょう。
b0089690_1144253.jpg

おやっ? こちらが表の入口だったんですね。
b0089690_1145286.jpg

Red Orangeカフェは、この サウス・ドライブ・マノール・ホテルの横にありました。(このホテルは ジョンヘイの中の マノール・ホテルではありません。)

では、この後は、ちょっと腹ごなしに歩いてみましょうか。
サウス・ドライブを道なりに進みますと、こんな道案内が出ています。
b0089690_1285883.jpg

歩いて来たサウス・ドライブから左に折れて、ティーチャーズ・キャンプに入りましょう。
b0089690_12101531.jpg

ティーチャーズ・キャンプというのは、フィリピン全土の先生達が研修をする施設です。
昔は、ここで、フィリピン全土の先生たちが集まり、英語の研修を受けたそうです。
アメリカによる統治時代の教育方針だったようです。
つまり、バギオは、フィリピンにおける英語教育の中心地であったと言えるでしょう。
b0089690_1213143.jpg

敷地内には博物館もあります。
b0089690_1214141.jpg

松林の中に白壁の建物が映えて、清清しい気分になります。
b0089690_1215253.jpg

立派なグラウンドもあります。
フィリピンのオリンピック選手のトレーニングも行われるそうです。
有料で利用することも出来るとの情報があります。
このティーチャーズ・キャンプは1908年に造られました。

さて、このキャンプを抜けると、Leonard Wood Road に出ます。
レオナード・ウッド・ロードは、SMバギオ付近からポニーなどがいるライト・パークに向う道ですが、 今日は、SM方面にゆるやかな坂を上っていきます。
b0089690_1220462.jpg

右側には、こんなピザ屋さんや・・・・
b0089690_12204793.jpg

マウンテン・ロッジなどがあります。
b0089690_12251692.jpg

もう少し上って行くと、右側にこのような看板が出ています。
ピンキー・カフェです。
ここでは、宿泊も出来るようです。
b0089690_12265280.jpg

はい、到着です。 庭は緑に囲まれて、広々としています。
団体予約をすると、屋外にテーブルを出してパーティーも出来るようです。
b0089690_1228567.jpg

このお店の面白いところは、曜日によっていろいろなことをやっていることでしょうか。
金曜日には「メイド・カフェ」になると書いてあります。
b0089690_12475769.jpg

これは、その ある金曜日の光景です。

b0089690_12302555.jpg

ここで、ちょっと休憩して、その後は、SMに買い物に行くのもよし、
あるいは逆にライト・パークやマンション・ハウス方面に戻るのもいいかもしれません。

さて、今日の散歩道、食べ歩き、いかがでしたか?

韓国料理店からゆっくり歩いて、正味の歩いた時間は40分くらいです。

パナグベンガ公園からの歩きを含めても1時間くらいかと思います。

 
 
では、バギオでの新しい発見をお楽しみください。

(この情報は 2012年1月現在のものです。 御留意ください。)








 
   












panagbenga park, loakan road, military cut off, upper session road, south drive,
korean palace , korean food and bbq restaurant, japanese restaurant,
south drive manor hotel, red orange cafe, pizza, pasta, teachers camp,
museum, leonard wood road, english education in baguio, mountain lodge,
pnky cafe, maid cafe, music, sm baguio, write park, mansion house, philippines
[PR]
by baguionihongo | 2012-01-24 11:46 | お食事処 Restaurant

Japanese Language school / Translation service in Baguio city

The Blue Files is providing Japanese Language education and
also English/Japanese translation services, in Baguio city.

b0089690_1050616.jpg


the school is located in the BBCCC building between Saint Louis University
Hospital and University of Baguio, in front of UB Science High School.

for the official web site, pls visit :
http://thebluefiles.com/The_Blue_Files/AboutUs.html

バギオの中で 日本語教育をやっている学校です。
元々は 英語の先生を養成する学校ですが、経営者が日本語を話すことができる方に
なったため、日本語教育も実施することになりました。

又、この学校では、「日本語の教え方ー直接教授法」講座を日本人の方、
あるいは日本語能力試験2級以上の方向けに随時実施しています。

さらに、英語・日本語の翻訳サービスもやっています。
学校の所在地は セント・ルイス大学病院とバギオ大学の間にあるビルの中です。


詳しくは 上記広告に記載されている連絡先あるいはリンクしてあるサイトから
メールでお尋ね下さい。



(as of December, 2011)
(updated on April 4, 2013)























japanese language school education translation japanese english baguio city benguet philippines direct teaching method japanese language school assumption road BBCCC building baguio
フィリピン バギオ 英語学校 日本語学校 留学 日本語教師 直接教授法 日本語の教え方
英語教師養成 日本語教師養成講座
[PR]
by baguionihongo | 2011-12-22 10:56 | 日本語教育 翻訳

アギナルド博物館 - バギオの新名所2011年6月完成

バギオ市に 新しい名所が出来ました。
b0089690_2340222.jpg

この方、どなたかご存知でしょうか?

そう、フィリピンの初代大統領 アギナルド(Aguinaldo)氏です。
フィリピンの歴史に興味をお持ちの方には 外せない観光スポットが 2011年6月に バギオ市に完成しました。

b0089690_23424371.jpg

こちらが そのアギナルド博物館です。
b0089690_23433841.jpg

こじんまりとした博物館で、展示物をじっくり見ても30分もあればすぐに終わります。
もちろんすべて英語での解説がありますので、英語の勉強にもいいかもしれません。

とても小さい博物館なのですが、内部の造りは雰囲気も良く、しっかりしていて、展示物の保存には他の博物館では見られないほど注意を払っていて、お金を掛けているのが分かります。

展示の目玉は フィリピンで初めて作られたという「フィリピンの国旗」です。
そして、面白い楽しい演出もあります。

b0089690_23503812.jpg

さて、開館日と時間はこの通りです。
お昼休みは 1時間となっていますが、ここでもフィリピン時間であるようです。
ご注意ください。

b0089690_23524398.jpg

博物館の目印はこのバナーです。

では、場所はどこにあるのでしょう。
ランドマークであるバギオ大聖堂から 徒歩5分くらいのところです。
下の写真の道順で歩いてみてください。
b0089690_23543719.jpg

b0089690_2355689.jpg

大聖堂の正門に向かって 右の方へ行きます。
b0089690_2355519.jpg

b0089690_23561869.jpg

シティ・ライト・ホテルを左に見ながら坂道をくだってください。
b0089690_23571710.jpg

b0089690_23575633.jpg

道なりに下って行くと、正面に三叉路があってこの標識があります。
b0089690_23584722.jpg

標識の下の 塀の中に 「アギナルド・モニュメント」という表示板があります。
塀の中が公園になっています。
b0089690_23593088.jpg

三叉路を右前方に入っていくと右側にこのような建物があります。
その向かい側に、このバナーが立っています。
b0089690_02050.jpg

こちらが アギナルド博物館です。

フィリピンの歴史をお調べの方には 必見の場所ではないかと思います。
バギオをご訪問の折には 是非 ご見学ください。

ちなみに、入館料は 外国人の場合 45ペソでした。


(注: この情報は 2011年10月現在のものです。)


















   



フィリピン、 バギオ、 大聖堂、 アギナルド博物館、歴史、観光、city light hotel baguio city  シティライト ホテル
[PR]
by baguionihongo | 2011-10-22 00:06 | バギオ Baguio